はなちゃんママ、日々のあれこれ

二歳の子供がいるママのブログです。大阪生まれの大阪育ち。結婚を機に東京へ。現在埼玉在住。日々感じたことを綴る。

一歳児と一緒に長く歩く方法

娘(一歳八ヶ月)を連れてスーパーや図書館に出かける。幼児が歩くには距離がある。行きはバギー、帰る途中にバギーからおろして歩かせてみる。その反対もある。

手を繋がないと危ないから繋ごうとするんだけど、しばらくすると一人で歩きたいのか、手を離してしまう。そして、自分の興味のある方向に一人で行ったり、自転車の邪魔になったりする。

う~ん、これは困った。まっすぐ歩けないならバギーからおろせない。娘の自由歩きをずっと待っててあげられるほど暇でもない。バギーばかりで歩かないのも良くない。
結局、少し歩いて、バギー片手に、娘を抱っこして歩くこともたびたびあった。

最近、いい方法が見つかった。
この二日間はうまくいっている。

私のストールをつかませて歩くというものだ。ストールじゃなくて、もっといいものがあるかもしれない。

とりあえず、たまたま身近にあったストールを手ににぎらせてみて、一緒に歩くよ~って感じで引っ張ると手を繋いではないけど、ストールを通して一緒に歩けている。

やった~!なんか大発見だ~!
娘は30分以上歩くことに集中できた。1キロほどは歩いたんじゃないだろうか。

今まで外に出ると、なかなかまっすぐ歩かず座り込んだり、砂遊びが始まったりした。
外で遊ばせてあげたいけど、なかなか帰りがスムーズにいかずストレスを感じていた。娘は一度バギーからおりると乗りたがらない。

これで集中して歩いてくれると、移動の時間が楽になりそう。

いい方法が見つかって良かった。
これが何日続くかわからないけどね。


今日は犬を連れて散歩している人と何人かすれ違った。
飼い主とリードで繋がるわんちゃん。私とストールで繋がる娘。
同じように連れられている姿は、犬から見ると、娘のことを仲間だと思ったかもしれない。
時おり娘とわんこは、目をあわせて立ち止まっていた。

娘はうれしそうだった。