はなちゃんママ、日々のあれこれ

二歳の子供がいるママのブログです。大阪生まれの大阪育ち。結婚を機に東京へ。現在埼玉在住。日々感じたことを綴る。

エコな暮らし 

わが家には車がなく、この二年間は徒歩生活を続けている。つい最近、主人が通勤用に自転車を買った。
2キロ圏内は基本的に徒歩で。それ以上になると電車に乗って移動する。
歩くのは好きなので、一人ならもっと歩けるだろうけど、ベビーカーを押しながらだと長距離は難しい。
自宅から最寄り駅まで2キロ弱。駅の近くには、スーパーやコンビニ、病院、飲食店など、日常生活に必要なものはだいたいそろっている。
周りの住民は車を持っている人が多いようだ。もちろん車があれば便利だろうけど、健康な私は徒歩でも十分に生活できている。私はドライブが好きだから、車があればよい気分転換にはなりそうだ。
今のところは、節約のためにも健康のためにも車には頼らない生活がしたい。普段の歩数は、外に出れば一日5000歩から10000歩。日曜は電車で出かけるので、基本10000歩を越える。
買い物は駅近くのスーパーが主だ。大きいもの、重たいものはネットやコープを利用して購入する。今は便利な世の中で、車がなくても荷物は運んでもらえる。ネットは送料無料のものがあるし、コープは子育て割がある。

水道光熱費も節約。
水道代の節約としては、お風呂は入らず基本シャワー。私はお風呂好きだけど、主人はシャワーでパッと終わらせたいタイプ。冬になると、お湯をためることは増える。
電気代の節約としては、保温の機能は使わないようにする。炊飯器は炊けたらすぐに保温を消す。トイレの便座は保温せず、シートをつけて冷たく感じないようにする。電気ポットは使わず、飲みたいときにお湯を沸かす。レンジでチンすることもある。
ガス代は、お風呂にお湯をためず、シャワーで済ますことが節約になっていると思う。世界を見れば、お風呂に毎日入る方が珍しいのではないかと思う。
食器を洗う時は、真冬はお湯を使うが、基本は水だ。
わが家は3人暮らしで、水道光熱費は、今年の夏だと一ヶ月7000円ほど。エアコンを日中毎日使ってたけど、思ったより電気代には響かない感じがする。
子供がいると、我慢しすぎも健康に良くない。エアコンをつけずに過ごすと、自分は良くても子供が熱中症になりそうだ。何事もメリハリやバランスが大事だ。
健康だから、節約を楽しめるというのはあるだろう。自分の健康管理をきちんとすることが、自分にも家族にも、大きくは世界のためにもなる。

エコな暮らしを楽しみたい。
地球に優しく。節約で家計にも余裕を。