はなちゃんママ、日々のあれこれ

二歳の子供がいるママのブログです。大阪生まれの大阪育ち。結婚を機に東京へ。現在埼玉在住。日々感じたことを綴る。

ちきりんさんの未来の働き方を考えよう


f:id:nicohana:20180114182115j:plain

ちきりんさんの本、ほんとに面白い。
何が面白いかというと、自分にはない発想を分かりやすく説明してくれていて、世界の見え方が変わることです。ワクワクしますね。

今回は、人生は二回生きられるという内容。
寿命が長くなり、仕事をする期間が長くなってきている。
同じ仕事をずっとすることも一つの選択肢だけど、40代で新しい仕事をすることもありだということです。
職業人生は二回選ぶことができる。
二回選べると思うと、気持ちが楽ですね。
一回目に選んだ仕事で経験を積み、また後半の人生を柔軟に作ることも可能。

現在専業主婦の身として、いったん社会から離れたような立場にいるんですが、今は後半の人生に向けての移行期というか準備期間と思えました。
今の主婦の経験がまた次に活かせる。
人生のプランを練り直す期間なんだと思います。


意外な発見として、お金の心配をしても無駄ではないかと思えたのは、死ぬまでお金に困らない人は寿命の短い人だという内容。
百歳まで生きることになったら、老後資金の形成に成功していた人でさえお金が足りなくなるという事実。

そっか、長生きしたらお金は足りなくなるもんなんだな。何歳まで生きられるのかなんてわからないことを今から心配しても無駄だ。老後の心配のしすぎは良くない。
なんかすっと不安が減りました。
節約は大事だけど、老後のために今から貯金ばかりするのも、いいお金の使い方ではないと思いました。
今は家族で楽しい経験をすること、自分のスキルアップに投資することなど、今お金を使っておくことも大切ですね。

いつ死ぬかなんて誰にもわからない。
将来の心配より、今できることをする。
したいことを先延ばしにしない。
やっぱりこれ。 

これからどんどん社会や世界は変わる。
その時ごとに生き抜く力が必要だ。
将来の心配より、今を充実させ目一杯生きていこう!

今回も自由な発想をくれたちきりさんに感謝です。