はなちゃんママ、日々のあれこれ

二歳の子供がいるママのブログです。大阪生まれの大阪育ち。結婚を機に東京へ。現在埼玉在住。日々感じたことを綴る。

どうせ生きるなら、素晴らしく生きる


f:id:nicohana:20171124154714j:plain


誰もが素晴らしく生きたいと願う。

一度きりの人生。
どうせ生きるなら素晴らしく生きたい。

死ぬ時、もっとこうしておけば良かったと後悔するようなことは避けたい。


結婚して新たな人生がスタート。
東京や埼玉に住むとは思ってもいなかったし、子供ができて専業主婦をしている生活を想像できてもいなかった。

女性は特に、結婚を機に住む場所が変わったり、名前が変わったりして、今までの人生の基盤がいったんリセットするような、そんな感覚を味わうのではないだろうか。

私個人としては、住む場所が変わり、家族や親しい友人達との別れが精神的に大きなダメージとなった。

もちろん、連絡は取るしたまに会いに行く。

だけど、何か心にぽっかりと穴が空いた。


新しい家族ができて幸せ。

だけど、友人はまた別の存在として必要。
人生のアドバイスをくれた恩師はいつも心の支えだった。

女性同士しかわからない心境がある。
年が違う人からの助言も必要。

人間って、いろんな関係性があって幸せなのだと実感する。



紅葉を見るのが好きな私はなぜ紅葉がきれいなのか考えてみた。

何とも言えない彩り。ずーっと、眺めていたくなる。
葉っぱ一つをとってみても、たくさんの色がいくつも重なって、様々な色合いを作っている。
きっと、人間の目には区別できないくらい何千何万という色が重なっている。

人生もそうなのだろう。
たくさんの色が重なってこそ美しい。
多くの出会いや別れを通して、いろんな気持ちを通過しながら、人生の彩りを作っていく。

過去も大切な思い出であり、今の自分を作り上げてくれた。
そして、未来は今の自分が一瞬一瞬作り上げてできていく。

どうせ生きるなら素晴らしく生きよう!

出会いや別れ。

ずっと住んでいた場所から、全く知らない場所へ。

新しい日々のチャレンジ。

様々な体験をしに、自ら進んで飛び込んでいく。

過去にしがみついて臆病になりそうな心を受け止めつつ勇気を出してみる。

時には歩き、時には立ち止まり、時には走り、人生という後戻りできない旅をしているんだ。


今日という一日を大切にしながら、また一つ色を重ねる一日になりますように。